FC2ブログ

Le beau printemps *~almeria~*lot of hobbies

*Lifework*いろいろハンドメイド、happy旅日記
2012年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月
ARCHIVE ≫ 2013年01月
      

≪ 前月 |  2013年01月  | 翌月 ≫

遊び感覚でヘルスケア ☆ 有酸素運動の効果 (冷え性改善)

s-flower紫1


日常生活の中で人間の身体を支える背骨をぐるりと360℃覆う、固くて強い
筋肉を付け、それを維持させていくのは、難しい事ですね。

ですから、エアロビクスやダンス系のズンバやヒップホップなどのエスササイズは、
趣味として楽しく遊び感覚で『丈夫な体づくり』ができるスポーツだと思います。



姿勢が良くなることは勿論ですが硬直した筋肉をほぐし腰痛や血行不良
冷え性の改善、適度に筋肉を鍛えることにより新陳代謝を高め、
脊柱管狭窄症の予防にもなるそうです。


私は、大変な冷え性でした。

元々若い頃から末端冷え性でしたが、中年期に入り手足のシビレが酷くなった
時期がありました。
その頃は、朝風呂から始まり、冬場は一日3回は入浴して身体を温め、朝起きるとすぐに
ファンヒーターの前に座り込み暫くしないと次の行動に移すことができませんでした。

冬に入ると、手足のしびれが始まるのではと心配になるのですが、
定期的にフィットネスを始めてから、なくなった事に気がつきました。

私にとって『エアロビクスエクササイズのメリット』良かったこと


*冷え性が改善されたこと。

*寒さの厳しい冬場、暖房に頼らず過ごせること。

*頭痛や腰痛、肩凝りがなく、風邪をひかないこと。

*年齢のわりには、骨密度が高いこと。

*目覚めが良くなったとこ。



早朝起きると、体がポカポカと温まっており、すぐ暖房をつけなくても
着替えや支度が難儀でなくなりました。
子供の頃から低体温でしたが平熱が36.1~4℃に上がりました。


※但し、今は十分(6時間弱)な睡眠を取るよう心掛けでいます。
   

入浴でも、血の巡りを良くする事はできますが、やはり実際は一時的なもので
1時間程経つと、すぐ冷え性の症状が出てきてしまいますから、
運動によって付いた筋肉で熱を発し体を温めるという方法が、私にとっては、
一番自然で健康的でいられるのではないかと思います。


相変わらず、入浴は好きですが、今では心身のリラックスを楽しむという目的に
変わっているよです。


ラインよつ葉1



※但し、基礎代謝を上げる為に入浴は効果的な事は確かだと思います
     (体温を上げてくれますから)
 

入浴方法によっては、300Kcalくらい消費(脂肪燃焼)するそうです。
ZUMBA50分~60分で、平均300Kcal消費(身長体重、個人差有り)ですから、
入浴もダイエットに良いのではないかと思います。 

入浴方法ですが、

半身浴でぬるま湯にのんびり浸かる、
熱いお湯に数分浸かり出たり入ったりを繰り返す、
首まで浸かる発汗浴で20~30分浸かる、

など、様々な方法があるようですね。


                           s-flower紫2


スポンサーサイト