FC2ブログ

Le beau printemps *~almeria~*lot of hobbies

*Lifework*いろいろハンドメイド、happy旅日記
2013年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年08月

暑さに負けず、捻挫することもなくジムへ

秋雨前線の影響で少しずつ暑さがおさまってきました。
8月の中旬には40℃近い猛暑が連日続いていたのがうそのように
今日はとても良い陽気でした。

そんな中、今期の理事会が行われました。任期は2年ですので
今期も就任です。
今年は大規模な修繕が行われる予定で、様々な取り決め項目がありますが
昨年同様、円滑に進行していくと良いなと思っています。

ところで、今期の理事会は皆さんの要望があり土曜日の午前中に開催する
ことになりました。

理事会は月一度ですが、これによって土曜のエアロが潰れてしまうんですね。
土曜日は午後から出たいスタジオレッスンがありませんので、理事会で
潰れた分は日曜日の午後か火曜日の夜辺りのレッスンを受けようかと
検討しています。

真夏の間は午前中のスタジオレッスンのみにしていましたが
だいぶ暑さもおさまって来ましたので、あのハードな『木曜夜のエアロ60』も
9月早々から復帰できる気かします。
丁度一カ月くらいお休みしていましたのでついていけるか心配ですが、
『行ってしまえば何とかなる!』すぐ慣れるはず、頑張ります。


今年の抱負でもありました、『怪我(捻挫)をせずコンスタントにジム通う』
猛暑にも負けず通えたこと、嬉しく思っています。


4.gif

今日は、嵌って観ている日曜ドラマ『半沢直樹』です~もうすぐ始まります楽しみ



スポンサーサイト



映画『スマイルアゲイン』ちょっと待ってよ、ステイシー?

ジョージとステイシーのよりが戻ることは息子・ルイスにとっても良い事ですが、
ステイシーを大切に思い、ルイスを自分の子供の様に受け止めて来た婚約者の
彼(名前忘れました)があまりにもピエロで可愛そうだなと思いました。

うさぎ3a

週末、実父のジョージは、ルイスをサッカーの練習に連れて行き、父子水入らずで
過ごす中、ルイスから『ママが結婚する・・』云々の話を聞きます。
ステイシーへの気持ちを未だに捨てきれないジョージはステイシーに自分の
気持ちを伝えますが、既に結婚直前のステイシー。困惑しつつ受け入れません。

少々ジョージへの未練がある風のステイシー。
ヨーロッパサッカーのスター選手だったジョージに憧れから始まり、結婚。
息子まで授かったにも関わらず離婚したということは余程ジョージに愛想が尽きて
別れたはず、ですよね?

突っ込み過ぎかもしれませんが、ステイシーの心変わりが早すぎではないかと
感じました。
再びの輝きを取り戻したジョージに、再度人目惚れしてしまったと言えば
それまでですが、結婚直前に『やっぱりあなたを愛してる』とは、
理解に苦しみます。


そして、離婚後もジョージへの愛がずっと片隅にあったならあり得ます。
では、
元夫への思いを断ち切れないまま、現彼との結婚を決意したのですか?
それでは現彼(婚約者)に対して、あまりにも不誠実ではないでしょうか。

愛想尽きても、まだ元夫への愛と言う感情を清算出来ないままでいるのなら、
新しい恋や夫を求めず、母子で頑張って暮らすべきではないでしょうか。
子供は父親に会えないわけではありませんから。
その方が子供にとっても自分にとっても誠実ではないかと私は思います。


この映画でユマ・サーマンやキャサリン・セダ=ジョーンズらが演じるママ達が、
ジョージへモーションを掛けるシーン等は『大人のときめき』として
分からなくもないです。その部分はコメディータッチで描かれていましたし・・。

でも、一番生真面目路線のジョージの元妻・ステイシーに、あれ?ガクッ
と、私はあまり良い気分になれませんでした。
ラスト、この人が一番、妙に浮いていたかも。なんて思いました。

4.gif


映画『スマイルアゲイン』超豪華キャスト

原題:Playing for Keeps  上映時間:1時間46分 製作国:アメリカ
キャスト:ジェラルド・バトラー、ジェシカ・ビール、ユマ・サーマン、
     キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、デニス・クエイド、ノア・ロマックス
ジャンル:ヒューマンラブドラマ

スマイルアゲイン

こちらの映画は8/17~8/30まで有楽町スカラ座で上映しています。


サッカーのスター選手だったジョージ・ドライヤー(ジェラルド・バトラー)は怪我で引退。
その後始めた事業もうまくいかず借金に追われ落ちぶれた生活から抜けきれないまま。
愛し合って結婚したステイシー(ジェシカ・ビール)との間に9歳になる息子ルイスが
いますが、5年前に離婚。

ステイシーは現彼(婚約者)と3年前に恋におち、現在は息子ルイス、現彼と同居。
3人で平穏な生活を送っていました。

そんな状況の中、ジョージに息子が所属するサッカーチームの監督依頼がやってきます。
生活に窮しているジョージは、スポーツキャスターとして売り込みの最中。
仕事探しに必至な中、躊躇しつつも息子の為と引き受けます。
※純粋にジョージも息子や子供達と一緒にサッカーを楽しみたかったのだと思います。

そこからジョージのライフスタイルが好転していきます。
全ての努力が裏目に出てしまうかのように、良い方向へ向かわなかった
ジョージの人生に『タナボタ』ともいえるような調子で転機のチャンスが訪れます。

結婚直前のステイシーは、ルイスやジュニアサッカーチームの父母を通じて
再びの輝きを取り戻していくジョージに、再びの感情を抱くようになります。

そしてラスト。見事にキャスターとして採用が決定。
ジョージがステイシーの前を去る時、ふたりはお互いが愛し合っている事を再確認
します。一度破綻した家庭が、修復されるというお話です。

家族の絆と修復のプロセスの中で
サッカー少年少女のママさん達が『うちの子よろしく』アピールや、独身でイケメン
ジョージへのラブモーションが、コミカルに描かれていまして、特に欲求不満主婦の
有様が強烈で、かなり印象に残りました。 

※ちなみに最初、原題を『Playing the Field』と決めていたようですが
『Playing for Keeps』に変更したそうです。


・・・・・・・・・・・☆

面白く観れましたが、対象年齢45歳~の方にお勧めかもしれません。
私の個人的感想は次回、upします。
続く。




Sun-mi パスタランチ 『サントウベルトス』

先日、友人に美味しくて安いランチパスタを紹介するねと
約束していましたので、また『サントウベルトス』へ行ってきました。

今回は、個室スペースに通して頂けたのでお料理のお写真が撮れました。

私が注文したパスタか『ヘルシー』です。
ヘルシージェノベ
有機トマトと低温蒸しの若鳥胸肉のケッカ風

パスタの上部に乗っている緑色はジェノベーゼ。
私はジェノベーゼが大好きなので感激。とっても美味しかったです。

友人が注文したパスタは、こちら。
エビとレタス
トマトベースに生クリームをプラスしたおソースにエビとシャキシャキレタス。

とっても美味しくてこのお値段とは!と、友人も大満足してくれました。

前回と同じく、冷菜スープはかぼちゃです。
もう、本当にひんやりとまろやかで美味しいです。
かぼちゃ冷

ドリンクとコーヒーゼリーのデザートがついて1050円ですから。
ランチメニューのパスタでまだ頂いていないものがあるので
当分、銀座ランチはこちらのお店を利用したいなと思っています。



女子バレー『日本×ブルガリア戦』続きが気になる

私は女子も男子も、バレー観戦が好きです。

今、BSフジでFIVB 女子バレーボールワールドグランプリ2013
予選ラウンド、日本×ブルガリア戦

今大会6連勝の日本。7連勝なるか!
第1set第2setも惜しいところでブルガリアにとられてしまいましたが、
第3setは26×24で日本がとりました。やった~と思ったら、
生中継はPM8時まで(-_-;)終了。

25:05より地上波フジTVで放送されるそうです・・
最後まで観たかったのですがこの時間帯では無理。残念です。


今大会の注目は、竹下選手に代わるセッター候補の宮下遥選手。
まだ18歳。初々しくて可愛らしいです。
大舞台に立って経験を積み、中田選手や竹下選手のような素晴らしい
セッターになってくれると期待しています☆

頑張れ~!!



明日は世界ランキング1位のアメリカと12:20~対戦です。

『風立ちぬ』映画鑑賞/日比谷スカラ座

宮崎駿・スタジオジブリの最新作、チケット売切れが心配でしたので
チケットはネットで先売りを購入しました。
風立ちぬharulin


ゼロ戦の設計者・堀越二郎氏の実話に、堀辰雄氏の小説『風立ちぬ』より
『菜穂子』との恋愛を織り交ぜたフィクションで、子供のころからの
夢であった飛行機作りに情熱を傾けた青年・二郎の姿を描いた映画です。

賛否両論のようですが、宮崎駿監督の最後の映画になるのではないかと
思わせるくらい、しみじみと、ほのぼのと、じわじわと感動させてくれた
素晴らしい映画でした。


最愛の人と決めた人と、限りある命をどう生きるか。


男は男らしく。女は女らしく。
昔の人は、プライドを持って、こういう部分の意識と自覚がはっきり
しているなと思いました。


『生きねば』なのに、何故エンディングに流れる曲が『ひこうき雲』なのか。
映画を最後まで見て納得できました。

ロングランになりそうな映画ですね☆



2013.第25回 『東京湾華火大会』 晴海会場

今年一番の暑さだったのではないでしょうか。37℃の蒸し暑さの中
華火を鑑賞しに行ってまいりました。

有楽町から晴海3丁目行きのバスに乗車し会場付近まで行き、そこから会場まで
約15分弱です。

この日はとても暑く食べ物の腐敗が心配でしたので、バスを下車したから
会場近くのローソンで飲食物を購入し華火が開始される前に腹ごしらえをしました。

今年は開場が17時。そして到着したのが、17時過ぎでした。
入場開始時間が昨年よりも遅かった為この時間に到着してもまだシートに空きがあり、
割りと広いスペースを取れたので伸び伸びと鑑賞できました。

しかし、日が落ちても一向に蒸し暑さがおさまらず、汗も止まらない。
ちょうどサウナに入っている様な状態での鑑賞でした

130810_花火2
とてもかわいいパンダ等キャラクター華火が横並びに打ち上がった時には
大歓声でした☆
私が一番好きな花火はシルバーの尺玉連打。狂ったように打ち上がり
夜空が眩しいほどに明るくなります。その幻想的な鮮やかさに心がドキドキします。

130810_花火1
やっぱり、東京湾の夜空に打ち上がる華火は美しく大好きです。
私にとって毎年この華火だけは、どんなに暑くても、どんなに体力が消耗しても
観に行きたい夏のイベントです。





木曜日のエアロビクス60=>日中のZUNBAへ

今週から一気に蒸し暑い毎日が続き、この暑さがおさまるまで
夜のジム通いは当分お休みしようと思っています。

夕方~夜の方が若干気温も下がり出やすいのですが、
日中の体力消耗が激しく夕方一旦帰宅してしまうと、これからひと運動
と、張り切って家を出る気分になれないのです。


強度が高くなった木曜エアロ60でも、日中なら体力的にも精神的にも
なんとか頑張れると思うのですが、今はちょっと気持ち的に無理そうです。
なので、当分木曜夜のエアロ60をお休みして日中元気な時間にスタジオ
レッスンの『ズンバ』に出ることにしました。


ズンバが週2回になり、エアロが週3から2回になり全て日中です。
ジムに通う日数とダンスの回数は減らさず頑張りたいと思います。


9月後半から、木曜エアロ60を再開したいなと思っています。
ライン

フィットネスクラブ(ジム)通いは止めない!!ず~っと続けていきたいです☆


2013年上半期 私が映画館で観た映画のベスト3

今年の上半期は、私自身がどうしても映画館で観たいと、期待した映画は
少なかったように思うのですが、・・・・

ロードショウで観た映画で良かったと思うベスト3は下記の作品です。

1、『アイアンマン3』
2、『君と歩く世界』
3、『インポッシブル』

順位は付け難いのですが、アイアンマン3はとにかく気持ちがスカッとし、
楽しく、思い切り笑わせてもらえたので1位です。

君と歩く世界は、昔観た『グランブルー』のような青い海の美しさと静寂に、
ナチュラルな愛の美しい一つの形を魅せてくれたので2位です。

インポッシブルはリアルな恐怖と不安と痛みに震撼させられつつ、家族の絆と
愛に深く感動させられ、私の心を大きく振幅させてくれたので3位です。



・・・・・・・・・・・・・・・・☆

ハンドメイド『真夏のワイルドシースルーワンピ』

今週から本格的な真夏の暑さがやってくるようですね
私は、7月上旬に連日35℃の暑さに苦しめられ慣れてしまったのか
日中の30℃がそれ程暑さを感じません

先週まで気温が高くても湿度がそれ程高くなかったからでしょうね。


ライン


ベージュ系のアニマル柄は小麦色の肌と真夏の太陽にピッタリ
DSCN1488.jpg
総丈102cm 裾フレアー丈37cm 身幅42cm ヨーク8cm
ウエストを脇のリボンで後ろで絞る、サックタイプのワンピースです

DSCN1487.jpg

この画像ではリボンが前で結ばれておりますが、
前後どちらで結んでもよいかと思います。

とっても薄手のポリエステル素材。
麻も入っている様な手触りです。

裏地はヨークのみでインナーをベージュにすれば
透け感を気にせず着用可能です。
Tシャツと重ね着できるようたっぷりと身幅を取りました。

この生地はネットのバーゲンで購入し
製作費は800円程度でした。




夏は汗をたくさんかくので、私は帰宅するとすぐ水洗いをします。
多少のシワはできますが、アイロン掛けが楽にできるようなシンプル
デザインにしています。

また、この柄ですのでノーアイロンでも十分着用できます。


ひまわりウサ☆☆☆ミナサン アツサニ マケナイデ☆☆☆

銀座 san-mi TAKAMATU パスタランチCP◎

Sun-mi本店 イタリア料理のフロア8F『サントウベルトス』

sanmi3.jpg
一度行ってみたいと思っていた人気レストランランチ
待ち時間なしで入店できました。
sanmi2.jpg

並ばずに入れましたが、やはり評判の良いお店ですね。
14時でしたが満席。混んでいました。

注文したランチを撮れる雰囲気ではなかったので、お写真は
取りませんでしたが、お手頃ランチは
スープ、サラダ、パン、パスタ、デザート、ドリンクがついて1260円。
サラダなしですと1050円で頂けます。

私はトマトモッツァレラチーズ添え、友人は鶏肉のペペロンチーノを頂きましたが
とっても美味しかったです!!★★★★★

かぼちゃの冷スープ、シーザーサラダ、デザートはコーヒーゼリー

sanmi1a.jpg
自家製のフォカッチャとクルミパンがとっても美味しく1Fでテイクアウト
できます。
※円盤型のフォカッチャは25㎝位の特大です♡

落ち着いた高級感ある店内の内装はとても綺麗で清潔感がありますし、
従業員さんたちのホスピタリティーはたかり高く、お料理を運び下げる
タイミングもバッチリ。

比較的に女性客が多いお店だなと思いましたが、プラス100円でパスタ増量に
できますし、平日のランチタイムにはビジネスマンさんに喜ばれ人気のある
お店ではないかと思いました。

ランチはコースのみ予約可能で、お手頃ランチの予約はできません。

san-miビル内、各フロアが日本料理、イタリアン、フレンチと分かれていて
お手頃ランチがあります。また行きたいと思います。

東京都中央区銀座6-3-9 Sun-mi TAKAMATSU

とっても可愛い『もちモンブラン』テイクアウト

ペルショワール/PERCHOIR 東京駅八重洲北口1FあるCaféのスイーツです。
牛脂モン1

ペルショワールはフランス語で『とまり木』という意味。パッケージのチョコブラン
色にお店のコンセプトマークがかわいらしくマッチしています。

もちモンブランは全6種類。一個180円、5㎝角×厚み4.5㎝位です。
抹茶、イチゴ、サツマイモ、洋栗、紫芋、かぼちゃ
そのうちの3つを頂きました。


見た目はモンブランですが、モンブランは控えめ。中は少々の生クリームと
求肥(お餅のようなもの)なので、生洋菓子と言うより和菓子のような
味わいと食感です。※スポンジも入ってます。
かなり冷やして固い状態で召し上がるのが一番美味しく頂けるかなと思いました。

この3つ、抹茶とイチゴは、見た目もインパクトがありその味を感じましたが、
あと1つの薄オレンジ色のもちモンブランは一体何だろう?と、食べても
ちょっと分かりにくいお味のは『サツマイモ』です。
でも、求肥の程よい伸びと甘さと、生クリームが一つに溶け込みとっても
美味しかったです。


生洋菓子のモンブランのお味を期待して召し上がると『?』かもしれませんが、
生和菓子通の方には嬉しい見た目と味わいだと思います。
私は、好きです。

ごちそうさまでした。


東京都丸の内1-9-1 東京駅一番街1階・おみやげプラザ 
OPEN7:00~21:00 ℡ 03-6269-9566