FC2ブログ

Le beau printemps *~almeria~*lot of hobbies

*Lifework*いろいろハンドメイド、happy旅日記
2017年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年12月
ARCHIVE ≫ 2017年12月
      

≪ 前月 |  2017年12月  | 翌月 ≫

北海道旅行3日目/網走・能取湖

三日目

能取湖(のところ) サンゴの紅葉

網走刑務所・見学

道の駅 ノンキーランド ひがしもこと(網走郡大空町)で昼食

女満別空港>羽田空港16:45(JAL)到着



・・・


3日目 早朝5時半起床、
お風呂へ入り朝食後、ホテル周辺を散策しました。

IMG_1177a.jpg

昨日の台風あとの濁流

IMG_1181a.jpg

徐々に晴れ間が見えてきます・・。↑無料の『足湯』

IMG_1184a.jpg

源泉が43℃との事で、湯根湯(おんねゆ)は私にとって適温。

IMG_1185a.jpg

誰もいない。もっと時間があったら浸かってみたかったけど、、

IMG_1183a.jpg

やめました。  ゆめ広場には何体かの、

IMG_1182a.jpg

モニュメントが点在していたので、写真に収めてきました。

IMG_1186a.jpg

晴天です!

IMG_1189a.jpg

台風がこなければ清流のせせらぎを聴けたはず・・。

IMG_1190a.jpg

ホテルの前に咲いていたミニひまわり🌻

8時半ホテルを出発、能取湖へ向かいます。

能取湖湯根湯

地図: 湯根湯(おんねゆ)温泉が『6』能取湖(のとろこ)が『7』

IMG_1191aa.jpg

今回のメイン『能取湖』来ました!

IMG_1194a.jpg

例年、見頃は9月中旬から10月上旬 ピークは9/17~9/30頃です。

IMG_1197a.jpg

少し雲がかかってしいますが、紅葉の美しさは肉眼に収められました。

IMG_1201a.jpg

この写真、ベルベット絨毯のように撮れていて気に入ってます。

IMG_1204a.jpg

もう少し雲がなかったら、綺麗だった、はず。

IMG_1205a.jpg

能取湖の滞在時間は30分。ゆでトウモロコシが販売されてて皆買ってました。
200円だったかな、美味しいみたいです。

『サンゴ草/アッケシソウ』とは塩湿地に生息する植物

※濃緑色で高さ10-35cm、円柱形で節を形成し、節から枝が対生している。
赤く染まるのは葉ではなく茎・枝なんですねー。


・・・


網走刑務所 行く価値あり!
網走刑務所マップas
『網走監獄散策マップ』クリックして拡大

IMG_1206a.jpg

どこの庭園に行くの?という感じ。入口前にある『鏡橋』

IMG_1212a.jpg

うつくしい『蛾』

IMG_1210A.jpg

網走刑務所内の殆どが撮影禁止ではありませんが、

IMG_1214A.jpg

ブログには野外の風景・景観だけ載せることにしました。

IMG_1216a.jpg

重要文化財になっている『庁舎』
囚人達が切り開いた道路綱開拓の歴史映像が
なかなか感動的でした。※「赭い囚徒の森」体感シアター 約7分

IMG_1215a.jpg

教誨堂
収容者対して行う精神的、倫理的、 宗教的な強化指導をする説教所みたいなところ

IMG_1217a.jpg

逃げられないように、、塀が高い※裏門のレンガ塀の高さは4.5m 

IMG_1218a.jpg

アーチ型は水門トンネル

IMG_1219a.jpg

職員官舎

IMG_1220A.jpg

エゾノコリンゴ

IMG_1223a.jpg

庁舎を抜けて哨舎

IMG_1229a.jpg

入口に『見張所』がありここから放射状に広がる5棟の舎房へ

IMG_1224a.jpg

地面はレンガが敷き詰められています。

IMG_1228a.jpg

二重の窓  ※木造刑務所は世界最古で最大の規模

IMG_1222a.jpg

舎房の中 ※天窓から光が差します。
真冬の室内は凍死しない程度の気温で保たれていたそうですが、何度くらい?
北海道開拓の時もですが、受刑者を見張る看守も過酷な仕事です。




・・・

道の駅『ノンキーランドひがしもとこ』で昼食
※8Km先にある東藻琴芝桜公園の芝桜がいいみたい
IMG_1230A.jpg

塩ラーメン美味しい♪

IMG_1231A.jpg

女満別空港

IMG_1232A.jpg

15時、羽田へ向けて出発、帰宅。



スポンサーサイト



北海道旅行2日目/神の子池~知床網走②

二日目

阿寒湖温泉(7:30発)

神子の池

知床さいはて市場

オホーツク道の駅

湯根湯温泉/四季平安の館  16時半着



・・・

2日目 5時起床、阿寒湖を一望できる9階の大浴場屋へ

IMG_1150a.jpg

大浴場から続くらせん階段を上り屋上の温泉とプールへ
『ニュー阿寒ホテルの温泉』

IMG_1154a.jpg

まだ、雨は降っていませんがもうすぐ間違いなく台風がきます!

IMG_1147a.jpg

岩風呂とジャグジー、丁度良い湯加減♪

IMG_1151a.jpg

温泉プールとその先は阿寒湖
霧と温泉の湯気でモクモクしています。

IMG_1149a.jpg

阿寒湖①

IMG_1155a.jpg

阿寒湖②

IMG_1160a.jpg

一日一個は食べていた玉子、今年に入って家では全く食べなくなりました。
理由は分かりませんが、旅行先では食べれるんですねー。


・・・

神の子池へ向かう途中雨が降り始めました。
阿寒湖横断道路(214)を走行、摩周湖傍の神の子池へ

IMG_1163a.jpg

まだそれ程、雨は降っていませんでしたが、この通りの状況。

IMG_1162a.jpg

『神の子池』小さい領域なんですね小っちゃい! 

IMG_1166a.jpg

日差しが差し込むお天気だったら幻想的な雰囲気なのでしょうね。

IMG_1165a.jpg

神の子池は、

北海道網走管内斜里郡清里町にある水深5m周囲220mの小さな池です。

摩周湖からの地下水が湧き出ている山の奥にある池で

水温が年間を通して8℃位なので、凍ることはありません。

しかし、毎年5月下旬頃迄は林道が積雪で覆われ車両通行止めとなるので、

観光で行くには夏~秋です。

ネットで見るのとは大違いで、もう一度来なきゃ・・と思いました。


・・・

知床五湖(北海道斜里町)へ向かう途中、台風直撃で道路が閉鎖。

知床斜里から『おしんこしの滝』を車窓からちらりと眺め昼食へ。

ウトロ(知床湖)へは向かわず、ひき返して網走へと向かいました。

『さいはて市場』で昼食です。入口にバスを横付けしてもらい場内へ

IMG_1169a.jpg

私が注意したのは、サーモン丼🍚

ここでお土産をいくつか買ってバスに乗り込みました。

IMG_1170a.jpg

網走『道の駅』に到着する30分前頃、暴風雨が去り静寂に。

IMG_1171a.jpg

お天気は冴えませんが道の駅からオホーツク海を眺めることができました。

IMG_1172a.jpg

網走流氷観光砕氷船おーろら号から流氷をみよう

IMG_1173a.jpg

オホーツクの流氷を船上から眺める観光もいいなぁ。

IMG_1233a.jpg

ここから北見(端野)を通って本日の宿泊温泉、湯根湯へ向かいます。

DSC_1372a.jpg

2日目の宿は四季平安の館(※この写真は3日目の朝撮ったもの)

IMG_1174a.jpg

2日目の夕食もビュッフェです。
サラダ類を食べてから、ひたすらカットステーキ🍖

IMG_1175a.jpg

柔らかくて美味しーい。
夕食の前後に温泉へ浸かり寛ぎのひと時を。

お風呂の評判が大変よい
温根湯ホテル四季平安の館
更衣室も広々していて最高です。


・・2日目はここまで・・




3日目
IMG_1176a.jpg

こちらは朝食。旅行だとお箸が進みます。

昨日までお天気が悪かったので出発まで近辺を散歩しました。

3日目に続く。