FC2ブログ

Le beau printemps *~almeria~*lot of hobbies

*Lifework*いろいろハンドメイド、happy旅日記
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 母が喋った!~末期のすい臓癌と宣告されて~⑧TOP★雑記・日常・介護 ≫ 母が喋った!~末期のすい臓癌と宣告されて~⑧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

母が喋った!~末期のすい臓癌と宣告されて~⑧

23日(月)、
病院に着くと 父とママ友のHさんが来ていました。


『今日は、凄く調子が良くて、話しかけたら、
ちゃんと理解してるよと言わんばかりの表情をしたんだよ!』

『俺の話を聞いて、笑ったんだよ!』

と、父が大興奮で私に報告。


毎日のように、


『ママと俺は2人で1人だった』
『ママがいなくなったら、俺は生きられないってことなんだよ』。

とか、

『なんで俺より先に逝くことになったのかな・・』
『俺は、もうお終いだ』。


とか、

『薬なんて飲む必要ないんだ』
『インスリンなんて、打つ必要ないんだけどな・・』 
※父は糖尿病で12年前からインスリン投与


とか、言いながら生きている父への母からのプレゼントですね。




私が 『ママ!、痛くない?辛くない?』 と、訪ねたところ、
『大丈夫だよ!』 と、返答したのです!!



もうビックリ!



すごい~っ!


父は、昨日の状態をみて、
『脳もやられてしまったんだな…』そんな風に
思ってたそうです。
昨夜は微熱(37.7)もあり、私もそう、諦めてました。



こんな奇跡のような事が、起こるんですね☆


明日、安心して会社に行けます。




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
安心して会社に行けて良かったですね。

きっと、ハルリンさんやご家族のみなさんの想いが通じたんですね。
お母さまも、その想いに応えようと、精一杯力をふりしぼり頑張って、感謝の気持ちを伝えてくれているのでしょう。

これからも奇跡が起こればいいですね。
そして、思いもよらないような奇跡が起こることを願っております。

2015年03月25日(Wed) 22:21












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。