FC2ブログ

Le beau printemps *~almeria~*lot of hobbies

*Lifework*いろいろハンドメイド、happy旅日記
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ もうすぐ四十九日。法要です。TOP★雑記・日常・介護 ≫ もうすぐ四十九日。法要です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

もうすぐ四十九日。法要です。

母が救急で病院へ運ばれ、末期癌の宣告、それから2か月。

・・納骨までは独りになった父の傍にいてあげようと、

夜、自宅から実家へ向かい寝泊りしていました。

母に依存していた亭主関白な父との生活は、私にとって想像以上の

ストレスでした。

私は、母の葬儀の後、一週間もしないうちに、

すっかり母を悼むことを忘れてしまったのです。何故なら、

父が、毎晩、いじける、嘆くからです。




母を失った私の気持ちなどお構いなしに、自分の辛い気持ちを

満たせとばかりに、我が儘を言う。八つ当たりな暴言を吐く。




まだ、要支援1の父は、掃除、洗濯以外は殆どできます。しかし、

自分の傍に誰かがいないと寂しくて時間を過ごせない

弱虫なのです。

誰かに、皆に、

自分(父)が、日々を楽しく過ごせるよう、気遣い工夫して貰い、

『長生きしたい』と、宣言していますが・・(まっ、理想ですけど)


それ、どうなのでしょうか???


生きるって、生きたいならば、

人に迷惑を掛けないで生きようと頑張るべきですよね。

私達は、父が自立した生活を送れるよう支援する。

それだけで、良いのだと思います。



かなり父が心配ですが、近所に住んでいる兄夫婦もいますので、

私は四十九日が済んだら自宅へ引き上げます。

普段の生活に戻り、今の環境から頭も心も、身体も、離して、

とにかく休みたいです。


納骨、滞りなく終わりますように。




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
とてもお疲れ様でした。
ゆっくりと休んで下さい。

これからは、ご自分の生活を大切にし、優先していって下さい。
そして、前向きに、ハルリンさんらしい生き方が出来る事を祈ってます。

お父様も早く元気になり、自分の力で長生き出来るといいですね。





2015年05月22日(Fri) 23:14
Re: No title
編集
はなみずき さん

こんにちは。
普通の生活に戻ったようで、戻っておりません。
なんだか、やること、考えることが沢山あります。
とりあえず、会社へ行って仕事をすると何故か落ち着きます(笑)

時間が経てば、きっと普通に戻りますよね。
ひたすら、日々をコツコツ生きようと思います。

ハルリン

2015年05月27日(Wed) 18:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。