FC2ブログ

Le beau printemps *~almeria~*lot of hobbies

*Lifework*いろいろハンドメイド、happy旅日記
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 父と母の思い出を辿る『修善寺旅館・菊屋』 TOP旅行 ≫ 父と母の思い出を辿る『修善寺旅館・菊屋』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

父と母の思い出を辿る『修善寺旅館・菊屋』

玄関から続く渡り廊下は桂川をまたぎます。


N2831.jpg


菊屋の館内はこんな感じです。

N2803.jpg
N2804.jpg


24時間営業の売店/お部屋へ・・こちら。

N2801.jpg
  ↓廊下歩いて・・

N2800.jpg
  ↓

N2839.jpg
  ↓2階です。たまたまですが、一番大きなお部屋を用意して頂きました。

N2799.jpg


↓桂川が流れています
N2770.jpg

父が気に行って、何度も珈琲を飲みに行った ラウンジ「漱石庵」
に続く廊下。和洋折衷な老舗のいいムード。

N2787.jpg
N2788.jpg

アイスコーヒーもあるのですが、すぐなくなってしまうんですよね、、。

N2835.jpg



麦茶、まめ茶、ヤクルト、コーヒー牛乳と牛乳・・飲み物は無料サービス。
夜食10時より、しなそば(ラーメン)も無料です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・


お夕飯は17時から。メイン会場の手前のこちらで頂きました。
N2806.jpg

とりあえずお夕食だけは写真撮りました。  ※因みに朝食は全員洋食を注文。

D.jpg

↑↑ 鱧しんじょうのお吸い物/京都料理を修善寺で!美味しい。
左上が前菜。右上は冷酒。

harulin1.jpg

すりおろしのわさびは、マイルドでたっぷり付けても辛くないです。
カラフルなのはかき揚げでお茄子の素揚げの上に乗っています。

harulin2.jpg

左上が、アメリカンソース(エビの殻、エキス使用)の白身魚
下は、とろろ麦ごはん・赤だしと、お魚の煮つけ。


harulin4.jpg

シャーベットは柚子でした、赤はスイカです。
これに、コーヒーを頂きました。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。