FC2ブログ

Le beau printemps *~almeria~*lot of hobbies

*Lifework*いろいろハンドメイド、happy旅日記
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ~北海道・函館旅行~その①TOP旅行 ≫ ~北海道・函館旅行~その①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

~北海道・函館旅行~その①

5月下旬、往復ANA飛行機フリープラン2泊3日で函館行ってきました。
サミットの影響で羽田空港までの電車が遅延、しかも函館は時々雨の予報。
初日の夜景ツアーは大丈夫なのかと心配しながら、無事到着しました。
DSCN3690a.jpg
函館空港、到着※どんより曇り空
DSCN3692a.jpg

ここ、函館空港からタクシーで約10分のプリンス渚亭へ。
梅雨のない北海道、風が気持ちいい。
DSCN3696a.jpg

ホテル到着後、早速、津軽海峡の砂浜へ出掛けました。
HAL00444.jpg
どこから流れ着いたのか、瓦礫や生活用品が目立った寂しく悲し気な海。

渚亭から砂浜まで、ほんの数分なのですが、その間に有名な『一文字ラーメン』本店があります!

ホテル斜向かいにあるセブンイレブンで特産物発見。
DSCN3703a.jpg
※函館旅行記の最後にお土産アップします。


セブンイレブンの左側、交差点には黒松がうっそうと生い茂る公園があります。
金森倉庫の創業者・初代渡辺熊四郎が私財を投じて1889(明治22)年から造林した、
北海道最初の防風砂防林です。
DSCN3701a.jpg

この公園を横目に10分程歩くと、市電『湯の川温泉』駅があり、
主要函館名所のほどんどは、この市電を利用して観光できます。


一日目は、ホテルの周辺散歩⇒5時半夕食バイキング⇒7時50分、夜景ツアーに参加。
バスに乗り込み、函館山展望台へ。


DSCN3710.jpg

使い方がイマイチだったカメラを夜景モードに設定し撮りました( ̄^ ̄)ゞ

DSCN3713a.jpg

函館山からの下山はロープウェイも利用しホテルまでバスで戻りました。
バス&ロープウェイコースツアーは宿泊ホテル到着後当日予約でOK(1700円税抜き)

夜はゆっくり広々とした大浴場&露天風呂へ浸かり日頃の疲れを癒しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・☆


2日目
少し曇り空でしたので、企画した周遊プランを若干変更、スタートは五稜郭
11時まで露天風呂に入るなど、ゆっくりしてからへ向かいました♪(/・ω・)/ ♪
DSCN3729a.jpg
湯の川温泉駅で一日券(600円)を購入
修道院までなら無料でシャトルバスにも乗れるんですよ ※トラピスチヌ修道院はバスかタクシー
DSCN3730a.jpg

湯の川温泉から市電に乗って7つ目、五稜郭公園前で下車。
HAL005081.jpg

奥に見えるのが元治元(1864)年に築造、日本初の西洋式城郭

DSCN3734a.jpg
DSCN3738a.jpg

少し晴れ間が見えてきました(´▽`*)

DSCN3739a.jpg

函館奉行所を防御する為の城郭として造られたものです。

DSCN3742a.jpg

斜め足元までガラス張りになっているため視界は良いですが、じっと下を見下ろしていたら
クラっと気持ちが悪くなって、、きっと三半規管が弱くなってるんだ💦

DSCN3744a.jpg

展望台にある土方歳三像の傍でピースv(o゚∀゚o)v

五稜郭が気に入ってしまい、2時間半くらいは滞在していました。
途中から素晴らしい晴天になり、気分も良好♪ 末広町へ向かいました。

DSCN3794a.jpg

うわ~っ、素敵な風景。CMで有名になった八幡坂 函館は景観形成作りが素晴らしい。
弥生坂、姿見坂、千歳坂・・・やっぱり八幡坂の眺めが一番よかったかな
DSCN3795a.jpg

花びらがハートでウインターコスモスみたいな花はもしかして芝桜?
坂道を散策しらなが見つけたアルメリアの花

DSCN3797a.jpg

海峡通りからベイエリアへ向かう途中
DSCN3799.jpg

赤い靴の女の子』を発見

HAL1.jpg
DSCN3802.jpg
なーんか、ホラーチックだなぁ。
赤レンガ倉庫にもこんな風な銅像がたくさんあるんです。


赤レンガ倉庫へ向かう途中ベイエリア本店『ラッキーピエロ』で休憩
入口バーガーの前で記念撮影
HAL00653.jpg


下品な外装が、妙に美味しさを感じさせるエキゾチックで不思議なお店
DSCN3736a.jpg
※外観は、五稜郭前支店の写真を添付してあります。

DSCN3803.jpg
クリックして拡大して下さい(^-^)/


ベイエリアにある本店ラッキーピエロの店内はこんな感じ。
DSCN3813.jpg
DSCN3816.jpg
数種のコロッケを3人でシェアして食べましたが、美味しかったデス


気ままに撮った写真を数回に分けてアップしていきます。
次回は赤レンガ倉庫からです。
HAL3.jpg






スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。