FC2ブログ

Le beau printemps *~almeria~*lot of hobbies

*Lifework*いろいろハンドメイド、happy旅日記
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP旅行 ≫ 日本の地中海『2泊3日で小豆島』その①

日本の地中海『2泊3日で小豆島』その①

今年は3年に一度、開催される
現代アートの 祭典「瀬戸内国際芸術祭」がおこなわれていました。



羽田から国内線で高松空港=>

高松空港からリムジンバスで高松駅(45分)=>

駅から徒歩5分の高松港(香川県高松市)=>

小豆島土庄港(とのしょうこう)までフェリーで一時間

小豆島、到着です。

オリビアンホテルから送迎バスで15分程でホテル到着。


 ~運賃~
※リムジンバス(高松空港~高松駅)760円
リムジンバス乗り場=>高松駅前クレストホテルが始発なのでここから乗車すると必ず座れます
※フェリー旅客運賃690円



~宿泊ホテル~

一泊目
夕陽百選瀬戸内海絶景リゾート、オリビアンホテル
綺麗で施設も充実した広大なホテルです。※土庄港下船して、車で約15分

2日目
恋人の聖地エンジェルロードのすぐ傍にある小豆島国際ホテル
一日、二回の引き潮時、エンジェルロードが見えます。

~観光~

2日目
オリビアンホテルから出ている観光ツアー(1000円)に申し込み、
中山千枚田・農村歌舞伎、24の瞳映画村、世界一狭い海峡、オリーブ園、
国立公園・寒霞渓のロープウェイ(片道750円)、マルキン醤油記念館

3日目
城山桜公園、池田の防波堤、池田港、高松市内(ショッピングアーケード)散策


行きは羽田よりJALで、
帰りはジェットスター、最終便18:15高松発で成田着で戻りました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆


小豆島へ行きたくなった
きっかけは『Nのために』
というドラマでした


私が一番行きたかったところは棚田百選 
中山の千枚田が見れれば満足と思っていたのですが、
成瀬君と希美が会っていた、あのベンチにも行けたらいいけど、
どこにあるかわからず・・、半ば諦めかけていた最終日。

行けました!

チェックアウトした後、ロビーで桜花亭の写真を見つけたのです。

『ココだ!高台のベンチ』

行くしかない!

土庄港からタクシーで約10~12分程の、『城山桜公園』

タクシーの運転手さんが、途中、ドラマのシーンで出て来たお店や

防波堤なども回って下さいまして、感動でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★


Sonyα5000/ミラーレス一眼でたっぷり写真を撮って来ました。

写真(夜景と夕日)Paint Shop Proで補正調整してません。

海蛍鑑賞
21時、海蛍鑑賞に行った時、海の向こうにほんのりと灯が見え、綺麗でした。


α5000で撮影。オリビアンホテルからの瀬戸内海の夕日。
オリビアンから夕日
これが、見たかった・・感動的。


24の瞳の映画村、校舎の前に広がる海は青い、青い。
映画村a


池田港を11時50分に出発し高松港へ向かうフェリーから見た青い空と流れる雲
帰りのフェリーから
飛行機雲みたいに見えますね


観光で最初にまわった、棚田百選・中山千枚田
中山棚田1
晴天に恵まれて緑がより鮮やかに。心が落ち着き安らぎますね。




スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL